体質チェックをご希望の方へ
症状別のお悩み 不妊症 女性特有のお悩み 体質改善ダイエット トラブル肌 精神的なお悩み 記憶力の不安 慢性的なお悩み その他のお悩み お客様の喜びの声 スマイル流漢方の考え方 カウンセラー紹介 新着情報 キャンペーン
スマイル薬局 スマイル薬局外観
住所
〒734-0015
広島市南区宇品御幸
3丁目1-6
電話番号
082-253-9383
相談時間
AM10:00~PM8:00
定休日
毎週日曜日
メールでのお問い合わせ

HOME > 症状別のお悩み > 不妊のお悩み

症状別のお悩み

不妊のお悩み

赤ちゃんとの出会いを信じ、妊娠しやすい「カラダづくり」のお手伝いをします。

「検査をしても異常がないのに妊娠しない」
「結婚して2年以上経つのに妊娠しない」
「病院で不妊治療を繰り返しているのに、なかなか妊娠しない」
「不妊治療を続けて、カラダもココロも疲れてしまった」
「妊娠に向けて始めたいけれど、どこに相談すればいいのか分からない・・・」


など不妊・妊娠でお悩みの方が増えています。
大切なことは表面にあらわれている「現象」への対処ではなく、その「原因」に着目する事。不妊の原因のほとんどが、五臓六腑のバランスの乱れとカラダ本来の持つ生命力(私共では自力/じりきと呼んでおります。)の低下にあることがわかります。

五臓六腑 あなたはどのタイプ?

考えられる原因は外からのストレスや体質、食生活などさまざまですが、スマイル薬局ではお一人お一人しっかりとお話しを伺い、要因と向き合い、体質を改善する治療で、妊娠しやすいカラダづくりをお手伝いします。赤ちゃんとの出会いを信じ、ぜひ一緒に地力を高めませんか?


病院の治療と漢方の不妊治療は根本的に違います。

病院での不妊治療
正常値から外れている部分を治療すること
数値を整える為の薬の処方すること
排卵を誘発すること
女性ホルモンを一時的に補充すること
子宮ポリープや卵管癒着などを治療すること
受精のお手伝いをすること
漢方での不妊治療
総合的にカラダのバランスを整え、妊娠・出産力をUPします
卵子と精子の質を高めること
着床しやすい子宮内環境を整えること
心とカラダのホルモンのバランスを整えること

不妊の原因を改善するには大きく分けて次の4つがあげられます。

改善①血流を高め、冷えを防ぐ

冷え性の方は至急の血流も滞りがちと推定されています。赤血球の変形能が高め、子宮内膜の毛細血管での血液の流れを良くすることが期待できます。

改善② 抗酸化作用で細胞を若々しく

過剰な活性酸素は、生殖機能はもちろんのこと、あらゆる細胞を傷つけます。活性酸素を消去する高い抗酸化作用によって酸化ストレスの改善が確認されています。

改善③卵子や卵巣の若さを保つ

抗加齢ホルモンといわれているDHEASを高めます。DHEASは卵巣の若さを保つ抗ミュラー管ホルモンを増やすことが確認されています。エネルギーの供給をすると、質の良い卵子が育ちます。スマイル薬局では漢方やサプリメントを使ってその能力を高めていきます。


元気の良い卵子を作る為に6カ月間かけてバックアップしていきます。
 
改善④受精卵の着床を助ける

受精卵の着床を助ける有効な成分が高まることで胎盤作りの環境を整えます。

受精卵を免疫異常から守るには!

受精卵が胚となり、子宮内膜に着床しても母親の免疫担当細胞が強いと、父親の抗原を持つ胎児は異物をして排除され、流産の恐れが生じます。 母親の免疫異常による攻撃を受けないように抗原を認識させる必要があります。

受精卵(種)が成長しやすい畑作りには!

プロゲステロンは受精卵が子宮内膜に着床しやすくなるための色々な有効成分を誘導します。

卵巣の若さを保つには!

卵巣の若さとは受精可能な状態に卵胞が成熟し、エストロゲンをスムーズに産生できる機能が保たれていることです。 しかしながら、加齢に伴い卵巣機能は低下します。発育卵胞数の減少が抗ミュラー管ホルモン(AMH)というホルモンの低下に関係している事が確認され、このAMH量が卵巣の若さの指標となっています。副腎皮質ホルモンであるDHEASにはこのAMH量を高める機能があります。


スマイル式子宝一年コース

不妊治療の継続を迷ってる方へ!!もう1年だけチャレンジしてみませんか?

スマイル式子宝一年コースは、なかなか子宝に恵まれず、これで最後にしようとお考えの方や出来るだけ早く子宝に恵まれたい方に最適なコースです。アレルギー体質な方、ストレスの多い方、病院の検査で不妊の原因が不明な方、病気がちな方、スマイル薬局が過去の経験を凝縮し皆様をサポートいたします。

ステップ1男性・女性ともの体調を整える

ステップ1では4ヶ月~6ヶ月の期間を掛けて、男性・女性共の体質改善、生活習慣の改善などを主に行います。体重管理、基礎体温の管理、排卵日の管理、食生活の管理、サプリや漢方を使った体調の管理などを指導していきます。これによりEDの男性が自然に性交出来るようになる場合もあります。

ステップ2子宝への歩み①

ステップ2では2ヶ月間の期間を掛けて、ステップ1で整えた体調等を維持しながら、サプリの量(男1:女1)を調整し子造りを行って頂きます。この際に排卵日等から性交のタイミングなども指導して行きます。

ステップ3子宝への歩み②

ステップ2で妊娠に至らなかった場合、ステップ3に進んで頂き、2ヶ月間の期間を掛けて、サプリの量(男2:女2)を調整し子造りを行って頂きます。ステップ1・2と同様に体調管理、タイミングの指導も引き続き行います。

ステップ4子宝への歩み③

ステップ3で妊娠に至らなかった場合、ステップ4に進んで頂き、2ヶ月間の期間を掛けて、サプリの量(男5:女5)を調整し造りを行って頂きます。ステップ1・2と同様に体調管理、タイミングの指導も引き続き行います。

ステップ5子宝への歩み④

ステップ4で妊娠に至らなかった場合、ステップ5に進んで頂き、2ヶ月間の期間を掛けて、サプリの量(男10:女10)を調整し造りを行って頂きます。ステップ1・2と同様に体調管理、タイミングの指導も引き続き行います。

※スマイル薬局では元気な子供を授かるためには、夫婦の健康管理が重要だと考えます。これらのコースで万が一妊娠に至らなかった場合でも夫婦の体調管理により整った体を維持していく事が出来るため西洋医学の不妊治療とはひと味異なっております。


実際に相談されたお客様の声をお聞きください

Sさん 34歳

一人目はすんなり授かったのに二人目がなかなかできず・・・。病院でも婦人科的には 異常なし。でも頭痛や耳鳴り、便秘や冷え性などの不調が気になり、スマイルへ。

先生に相談すると、気持ちがナイーブになり過ぎていることや、「産後リセッ ト」が出来てないとの事。漢方薬を始めると気持ちが安定し、イライラ感も無くなりました。

体調も安定し、一年コースをスタートして、わずか7ヶ月で妊娠。 先生的には「予定通り」だそうで、体質改善の大切さを実感しました。

Aさん 33歳

カラダはどこも悪くないのに2人目ができず、子宝相談に行きました。病気ではないものの、出産してからすごく体温が下がり、カラダや手足の冷え、肌荒れや便秘などの不調は感じていました。育児ストレスからか、イライラや憂鬱感がひどく、 睡眠が浅いためか、昼食後ひどい眠気に襲われることもしばしば。

先生のカウンセリングで、それらが血液不足によるものだと知り、漢方薬でホルモンバランス を整える「産後のやり直し」からスター卜することになりました。「産後のケアが大切」という話を祖母から聞いたことがあったのですが、産後何年も経っているのに、やり直しができるとは思いませんでした。

まずイライラがなくなってきました。次第に昼食後の眠気がなくなり、夜よく眠れるようになりました。2カ月経った頃から、疲れることもなく仕事がラクにこなせるようになり、体調が整ってきたのがわかりました。そして基礎体温をつけながらタイミングをとる練習を始めました。すると、練習をしている間に子どもを授かるととができたのです。体調が整ったからか、1人目の時がウソのようにつわりがラクで、妊娠中の体調も良かったです。

Bさん 36歳

2人目の子どもが欲しくて相談に行きました。その頃の私は、不眠や便秘、頭痛、食欲がないなど、体調は悪く、上の子の育児だけでもしんどい・・・そこで顕微鏡で私の血流を観察すると血管がハツキリ見えず、私の頭痛の原因はこれかも?と思い、まずは体調を整えることから始めました。

漢方を飲み始めて1ヶ月で食欲が湧き、力ラダの重だるさが消えました。食事の工夫やサプりの効果も感じた頃、 再び顕微鏡で血管を観察すると変化が明らかでした。イラついて子どもを叱り過ぎて自己嫌悪に怠ることも無くなった頃には基礎体温がキツチリ2層に分かれ生理痛も軽くなると気持ちに余裕が生まれていました。

自然妊娠が解った時には本当に驚きました。体調を整えて良かったです。

Cさん 40歳

病院で様々な不妊治療をしてきましたが、子宮内膜症ということもあり、なかなか子宝に 恵まれず、これで最後にしようと訪れたのがスマイル薬局さんでした。

私は、朝からカラダがダルく、冷え、食が細いなど自覚していた不調がありました。カウンセリングによると、それらは仕事のストレスによる自律神経バランスの崩れが原因のようで、まずは体調を整えることから始めるとに。漢方薬やさくらプリを 使うようになり、まず起床時のダルさがなくなりました。足の冷えやむくみがとれ、何か変わりそうだという予感がしました.のどのつかえや立ちくらみもなく なり、食欲も出てきて、3か月経ったころにはすごく体調が良くなって、初めは顕微鏡で全然見えなかった血流も見えるようになり、これはうまくいくかもしれない、頑張ってみようという意欲がわきました。

基礎体温でタイミングを合わせるうちに、突然妊娠しました。年齢的に、こちらでの治療も、最後にしようと 思っていただけに、喜びもひとしおでした。


「お客さまのお喜びの声」はこちらをクリック


お問い合わせはこちら

このページのトップへ